HOME   »  講習会・研修会
RSSフィード

福島環境適応講習会 2017 募集開始しました。
平面適応を中心に3日間日程で行います。

日時
平成29年9月16日(土)13:30~18日(月)15:00

場所
医療法人辰星会 枡病院 4階リハビリテーションセンター


申込は下記公式ホームページから!
http://www.kanteki.net/?p=2716
スポンサーサイト
福島環境適応講習会2016(食事)コースプラン


全体のプログラム構成は下記のようになっております。受講決定された方、これから申込予定の方ご確認ください。

【1日目 8月27日(土)】

◆ 総論Ⅰ 環境適応総論
環境適応に関する基本的な考え方、片麻痺の障害像等について学ぶ。

◆ 総論Ⅱ 食事に関する解剖生理
人間の食事概要
口腔内、舌、歯などの知覚のしくみ、顔面筋、咀嚼筋の解剖など、各論の基盤となる知識を整理する。

◆ DemonstrationⅠ(総論、障害像を踏まえて評価を中心に)

◆ グループ討議Ⅰ
障害像の確認 食事に関して受講生が現場で感じていること等について 受講生同士で討議


【2日目 8月28日(日)】

◆ 総論Ⅲ 食事先行期
あらゆる側面から、食べたい欲求・食べ物に向かう姿勢、口腔の構えを促す。
視覚 嗅覚 聴覚 そこから誘発される姿勢反応、食べ物の認知など。
環境設定 空間的距離感 ポジショニングなど。

◆ 講義と実技Ⅰ 体幹と頭頸部
円滑な食事のために必要な頭頸部の自由度
食事に向かうための姿勢反応(座位の問題等)

◆ ショートコラム(楽しみながら学べるショートレクチャー)

◆ DemonstrationⅡ(評価 治療の実際)

◆ 質疑応答 補足講義 前半のまとめ


【3日目 9月10日(土)】

◆ 講義と実技Ⅱ 手と口との協応
食物を取り込む際の口と手の協調、道具操作の問題について検討する。
手と協応する口腔の構え 手づかみ スプーンや箸の扱いと取り込みなど。

◆ 講義と実技Ⅲ 口腔顔面領域の評価と治療
味覚探索(咀嚼や食塊形成も含む)のために必要な機能の準備、評価治療の実際を知る。
口腔顔面領域の自由度 準備的介入 舌や口腔内への刺激など。

◆ DemonstrationⅢ(評価 治療の実際)

◆ グループ討議Ⅱ
これまでの講義実技の再確認、実技練習など。


【4日目 9月11日(日)】

◆ 講義と実技Ⅳ 実践食事介助
これまでの講義実技内容をもとに、よりおいしく味わうための介助を実践する。
口腔内の準備 誤嚥に対する配慮 リズム、タイミング など。

◆ トピックス 共食
食事の社会的側面に着目
誰かと一緒にとる楽しい食事 食の喜びなど 楽しみながら学ぶ

◆ DemonstrationⅣ(評価 治療の実際)

◆ 質疑応答 補足講義 講習会全体のまとめ など 



2016fukushima.jpg

福島環境適応講習会 2016 受付開始しました
申込は 環境適応講習会ホームページ http://www.kanteki.net/?page_id=1565 よりお願いします!

今年も 講師 アシスタント 事務局 スタッフ一同頑張りますので ぜひ福島においでください♪


中枢神経疾患臨床リハビリテーションネットワーク勉強会
特別企画「寝返り、起き上がり~体幹機能~」

今年度、中臨ネットのいわきでは、特別企画として基礎的なところから現場での応用を考慮した勉強会を行いたいと思います。通常よりしっかりと学べる場にしたいと考え、3時間で設定しました。機能的構造(筋骨格系、皮膚、筋膜、筋連結等)や運動学的側面を踏まえながら、姿勢調整や活動との関連、実技を通しての理解・介入の仕方など一緒に学べる機会にしたいと考えています。
テーマは、「寝返り、起き上がり~体幹機能~」「上肢機能~Activityへの展開(仮)」「立位、歩行、移動~視覚から下肢骨盤帯機能まで~(仮)」「頭頸部への介入~食事との関連~(仮)」といったテーマで、今年度で4回ほど、勉強会を企画したいと思います。

今回は、その第一回目で「寝返り、起き上がり~体幹機能~」をテーマに行いたいと思います。臥位とは、寝返り、起き上がりとは、どのような状況にあり、どのように解釈し、どう関わっていくのか、初めての参加の方でも、わかりやすく進めて行きたいと考えております。皆さまのご参加お待ちしております。

5月7日(土) 「寝返り、起き上がり~体幹機能」」
講師 :  
二ツ箭荘 ОT 広渡一隆
クリニックかしま通所リハ PT 根本康弘
磐城中央病院  PT 渡部英晃   

場所 : 磐城中央病院 リハビリテーション室(3階)  
  
時間 : 14:00~17:00
       
※内履きをご用意ください。ジャージ等の動きやすい服装でご参加ください。
 ※会場準備の関係もありまして、参加される予定の方は、メール、または、
FAXでご連絡いただければ幸いです。

申し込み・お問い合わせ先 : 二ッ箭荘 OT 岩渕貴之  
futatsuya-reha@bz03.plala.or.jp Tel : 0246-83-2472



5月28日 29日 に 鈴木三央先生をお招きして 福島ボバース研究会 研修会が行われます。
皆様 奮ってご参加くださいませ。

詳細は下記 画像ファイルを参照してください。
(画像を保存してご覧ください)

fba201605 (1)

fba201605 (2)


宜しくお願い致します。


福島ボバース研究会



福島環境適応講習会2015 make up 修了しました。
多くの方々にご参加頂き 本当にありがとうございます。

今年度の環境適応講習会は 沖縄 山梨 宮城を残すのみとなりました。
トリを飾る宮城は、只今参加申し込み受付中です。 こちらもよろしくお願い致します!

20160117makeupblog.jpg


福島環境適応講習会2015 メイクアップ 開催決定!

2015年福島環適の復習を中心とした勉強会を下記日程にて開催する事となりました。
講習会で未消化だった方、もう少しスキルアップしたい方向けに納得がいくまでゆっくりと進めていきます。
環境適応講習会の受講経験が無い方でも、興味ある方は自由に参加できます。
体験を兼ねてでも結構ですので、奮ってご参加ください。
詳細は以下の通りです。

日時:平成 28 年 1 月 17 日(日) 午前 9 : 00 ~午後 3 : 00
会場:医療法人辰星会 枡記念病院 理学療法室
講師:渡部昭博(枡病院 OT ) 広渡一隆(介護老人保健施設二ツ箭荘 OT ) 他
対象:福島環境適応講習会受講生 及び環境適応講習会に興味ある PT,OT,ST
(希望者多数の場合は 2015年福島環適受講生を優先させていただきます)
参加費: 1000 円( 2015 年福島環境適応講習会受講生は無料)

【参加申し込み方法】
①件名を福島環適メイクアップ( 迷惑メールと区別する為、 必ず左記のタイトルを記入して送信して下さい。)
②氏名
③所属
④職種
⑤2015 年福島環境適応講習会 受講の有無
⑥メイクアップで取り上げてほしい内容 講習会で未消化だった内容 他要望など
以上の内容をメールにて 下記アドレスに送信して下さい。

【申し込み先】
fukushimakanteki @ yahoo.co.jp  締切り 平成28 年1 月8日(金)  
(全角@ → 半角 @ に直してアドレス入力してください)
  
福島環適事務局:枡記念病院 作業療法士 佐藤宏仁


kantekifukushima2015aa.jpg





福島環境適応講習会2015 Eコース に多数お申込みいただきありがとうございます。

今回のコースプランができました♪
以下の通り、盛りだくさんの内容です!
全てのプログラムに対して、アシスタントスタッフが直接実技指導に入ります。
スタッフ一同頑張りますので、みんなで楽しんでまいりましょう!

なお 若干名の受講生追加募集も可能です。
日程が合う方は是非 !

8月29日(土)
①総論Ⅰ(80分)
 ・環境適応の概念 片麻痺の障害像
②総論Ⅱ(50分)
 ・Activityの治療応用 道具の活用 に関する概念的理解 活動のCOREなど
③デモンストレーション (70分)
 ・症例の方にご協力いただき、評価から治療介入に至るまでの実際を提示
④グループ討議 実技練習 (60分)
 ・障害像 評価の視点をグループごとに練習 

8月30日(日)
①各論Ⅰ(60分)
 ・新聞 お手玉など 分析と治療応用 講義と実技
②各論Ⅱ(60分)
 ・ボール類 分析と治療応用 講義と実技
③各論Ⅲ(60分)
 ・摘みに関する道具類 分析と治療応用 講義と実技
④デモンストレーション(70分) 
 ・症例の方にご協力いただき、治療介入の実際を提示
⑤質疑応答

9月12日(土)
①各論Ⅳ(60分)
 ・握りに関する道具類 分析と治療応用 講義と実技
②各論Ⅴ(60分)
 ・書くことに関する道具類 分析と治療応用 講義と実技
③デモンストレーション(70分)
 ・症例の方にご協力いただき、治療介入の実際を提示
④グループ討議 実技練習(70分)
 ・肩甲帯 ハンドの基礎的実技をグループごとに練習

9月13日(日)
①各論Ⅵ(60分)
 ・切ること関する道具類 分析と治療応用 講義と実技
②各論Ⅶ(60分)
 ・描く 創造活動 分析と治療応用 講義と実技
③トピックス(30分)
 ・集団活動に関するワークショップ
④デモンストレーション(80分)
 ・症例の方にご協力いただき、治療介入の実際を提示
⑤質疑応答

2015fukushima.jpg
↑クリックで拡大

福島環境適応講習会のご案内

テーマ:Activity
◆日時:
前半
 08月29日 13:00~18:00
 08月30日 09:00~15:00
後半
 09月12日 13:00~18:00
 09月13日 09:00~15:00

◆会場:医療法人辰星会 枡記念病院

◆講師:
 柏塾 柏木正好 
 富士温泉病院 高橋栄子  
 枡病院 渡部昭博 他

◆対象:作業療法士・理学療法士・言語聴覚士

◆参加費:15,000円

◆申し込み方法:
fukushimakanteki@yahoo.co.jp 宛てに下記の内容を明記し送信(1申し込みごとに1件)

件名 「福島環適参加申し込み」
1.施設名
2.施設郵便番号
3.施設住所
4.施設電話番号
5.名前(ふりがな)
6.メールアドレス
7.職種
8.経験年数
9.環境適応講習会 Bobathコースの受講歴
10.懇親会の出欠
11.弁当の有無(前半後半とも日曜日のみ)

◆申し込み締め切り:
 2015 年 7 月 24 日(金)
* 参加申し込みを事務局で確認後、送信いただいたアドレスに『申し込み受付完了』メールをお送りします。


第1回出張柏塾㏌福島

【日時】平成27年3月14日(土) 14:00~17:00
15日(日)9:15~15:00(9:00開場)

【会場】社会医療法人 秀公会あづま脳神経外科病院  福島県福島市大森字柳下16-1

【講師】柏塾代表 柏木正好 氏
【定員】40名
【参加費】4000円
【テーマ】 障害像の整理

【懇親会】平成27年3月14日(土)19:00頃より福島駅周辺にて5000円程度で予定しております。
     (※懇親会のキャンセルは2月27日(金)までに御連絡下さい。当日のキャンセルは出来ません。)
【持ち物】当日は実技がありますので動きやすい服装でご参加ください。
上履き、下足を入れるビニール袋、ヨガマットをご持参ください。
講習会で使用する物がある際は、受講申し込み受付メール(もしくは受講決定通知)にてお知らせいたします。
【その他】2日目の昼食につきましては各自ご準備ください。
宿泊される方は、各自ご予約ください。

参加申し込み方法
E-mailにて以下の項目・内容を記載の上、宛に送信して下さい。携帯メールからの申し込みはご遠慮ください。
件名:福島出張柏塾参加申し込み
①施設
②氏名(ふりがな)
③職種
④経験年数
⑤受講歴(環境適応講習会・ボバース講習会関連)
⑥懇親会の参加有・無

申し込みメールアドレス
fukushima_syuccyo_hakujyuku@yahoo.co.jp

【申し込み締め切り】平成27年2月20日
申込先着順になります。定員になり次第締め切りさせて頂きます。
参加申し込み後、1週間経っても受講申し込み受付完了メールが無い場合は、佐藤までお問い合わせ下さい。
※参加の可否につきましては、後日、御連絡いたします。


お問い合わせ先
あづま脳神経外科病院 リハビリテーション部
理学療法士 佐藤 寿美子
電話:024-546-3911(内線143)
メール:riha@azumanh.or.jp(このメールアドレスは申し込み先ではありません。)

運営・取りまとめ代表
枡病院 作業療法士 氏家淳志
電話:090-3362-2301
メール:uji5522@gmail.com(このメールアドレスは申し込み先ではありません。)

プロフィール

ちゅうりん

Author:ちゅうりん
中枢神経疾患の臨床に携わるPT・OT・STのネットワーク

福島県を活動拠点にしてますが、県外の方も参加可能です

各カテゴリーから最新情報をチェックしてください

QRコード
QR

PAGE TOP