2015/05/12

第27回 活動分析研究大会


第27回活動分析研究会( http://www.katsubun.com/) において、山本先生(会長 山梨リハ病院)、初鹿先生(春日居サイバーナイフ・リハ病院)らが中心となり、東日本大震災復興支援プロジェクトが行われます。

・東北地域(岩手・宮城・福島)の授産施設からの品物販売
・復興支援グッズ販売
・募金活動
・各県の現在の復興状況についてのポスター掲示  など


参加される方々、休憩時間等にはぜひ復興支援ブースに足を運んでいただき、ご協力頂ければ幸いです。
また、日頃の臨床業務の傍ら、準備に時間を割いていただいたプロジェクト班の先生方には、心から御礼申し上げます。

これから週末に向けて追い込みに入ると思いますが、みんなの力で第27回活動分析研究会を成功させましょう!


活動分析研究会 南東北ブロック 枡病院 渡部昭博


スポンサーサイト
2014/11/03

第27回活動分析研究大会(山梨)演題募集

関係者各位


平成26年5月16日(土)17日(日)にアイメッセ山梨におきまして、
第27回活動分析研究大会が開催される運びとなりました。
つきましては、演題を募集したいと思います。


募集演題数は、南東北地区で5演題となりました。
実技演題が1演題。(動画で報告し、実技提示をし、参加者で体験をする)
となっております。
宮城、山形の先生方と調整をさせて頂くようになり、申し込みをしても発表出来ない事態も予想されます。あらかじめご了承ください。

昨年も申しましたが、意思表明は大切ですし、来来年度にもつながっていくものと考えております。
発表の意思がある方は、11月中に広渡pnqwq960@ybb.ne.jpまでご連絡ください。
それでは、皆様からのご連絡お待ちしております。


また、この情報自体を知らない同志もたくさんいるかと思います。
周りの方々へのお声かけも合わせてお願いいたします。

活動分析研究会 福島県代表  広渡一隆(二ッ箭荘)

2013/11/03

活動分析研究大会 演題募集

平成26年5月17日(土)18日(日)にアイメッセ山梨におきまして、
第26回活動分析研究大会が開催される運びとなりました。
つきましては、演題を募集したいと思います。

来年度、演題数が少なく、福島、宮城両県で4演題となりました。
一般演題が3演題。
実技演題が1演題。(動画で報告し、実技提示をし、参加者で体験をする)
となっております。
県内でも、宮城とも調整をさせて頂くようになり、申し込みをしても発表出来ない事態も予想されます。あらかじめご了承ください。

ですが、意思表明は大切ですし、来来年度にもつながっていくものと考えております。
発表の意思がある方は、11月中に広渡pnqwq960@ybb.ne.jpまでご連絡ください。
それでは、皆様からのご連絡お待ちしております。

活動分析研究会 福島県代表  広渡一隆(二ッ箭荘)
2013/08/08

活動分析研究会福島代表 変更

活動分析研究会福島代表 変更

先日山梨で行われた準備会、ブロック長会議の場におきまして、福島代表者の変更が承認されました。

旧代表: 渡部昭博 枡病院 作業療法士
新代表: 広渡一隆 介護老人保健施設二ツ箭荘 作業療法士

よろしくお願い致します

2013/08/03

重要:震災後の福島活分の活動について

logokatsu4.jpg


3.11の東日本大震災・福島原発事故の影響にて
福島活動分析研究会のスタッフとして活動していたメンバーの中にも
避難等、生活基盤そのものが不安定な状況になっている方もおります

本来であれば活分としての活動も盛り上げていき
3回目の研究発表会も企画したいところではありますが
スタッフも実働できるメンバーが非常に限られているのが現状です

このような状況を踏まえまして、
当面は福島活分の学術活動を休止させていただきたく考えております
今まで行っておりました「ADL QOL WORKSHOP」や「研究発表会」は
中臨ネットの中に一元化し、不定期開催と致します

少人数、小規模での活動が余儀なくされますが、どんな形であれ
我々の「臨床の灯」だけは絶やさぬようにしたいと思っております

関係各位には大変ご迷惑をおかけしますが
何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願い致します